1. 東京オフィスホーム
  2. 同志社講座

同志社講座

概要

同志社講座は、世界や日本でつぎつぎに起こる動きの背景や社会的課題をテーマに展開する社会人向け講座です。同志社大学の教員や社会の一線で活躍する卒業生が講師となり、受講生と共に考え、学ぶ楽しさ、より深い「知」の世界を提供しています。 プログラムは春学期(4月開講)、秋学期(10月開講)の半期単位です。


申込方法

WEBでのお申込みまたはFAXでのお申込みをご選択ください。
 以下の講師の講座のWEBでのお申込みはこちらから
   保阪 正康氏の講座申込 
   佐藤 優氏の講座申込 

鈴木 絢女
講師
浜 矩子 (はま のりこ) 
同志社大学大学院ビジネス研究科 教授

講師から
グローバル時代といわれ久しい。グローバル化の反動が世界各所で起こっている。では、グローバル時代とはどのような時代なのか。日々世界で人々が繰り広げる事件、事象はグローバル時代の何を現しているのか、そしてどこに向かうのか。この謎解きにチャレンジする経済名探偵養成こそ本講座がめざすところ。謎解きを可能にする力を身につけ、経済を通じて世の中の真相をつかむ「経済名探偵」を目指しましょう。
井上 福子
受付を終了しました。ご応募ありがとうございました。
講師
井上 福子 (いのうえ ふくこ)  
同志社大学大学院ビジネス研究科 教授

講師から
人的資源は競争力の源泉として持続的に競争優位性を確保するための鍵であることは間違いない。人を活用し成果をあげるために、個人と集団の行動についての基礎的理論を学び、その応用として人的資源の活用のために策定される諸施策のねらいについて学ぶ。これらを通じて、経営者として、マネージャーとして、プロジェクトのリーダーとしてあるいは人事担当者として、人的資源を活用して成果を上げる実践的な力を養成する。
岩坪 健
講師
岩坪 健 (いわつぼ たけし) 
同志社大学文学部 教授

講師から
前回で、第一帖・桐壺の巻を読み終わりました。今回からは第二帖・帚木の巻を読み始めます。当巻の前半は、有名な雨夜の品定めです。そこに書かれている女性論は、現代にも通じる優れた批評です。しかも注意して読めば、痛烈な男性論にもなっています。
室町時代になると、雨夜の品定めに書かれた女君を、登場人物に当てはめるようになります。その結果、桐壺の巻は序章で、帚木の巻は源氏物語の総論として位置づけられ、重視されました。
当時の風習などにも触れつつ、初心者の方にも理解できるよう、読み進めていきます。
東京サテライト・キャンパスでの昼下がり、光源氏の世界に浸ってみませんか。
保阪 正康
講師
保阪 正康 (ほさか まさやす) 
ノンフィクション作家・評論家 日本近現代史研究者''同志社大学文学部 教授

講師から
平成という時代は終わり、新しい元号の時代が始まる。これはどのような時代になるのか。平成の天皇の追悼と慰霊はどのように受け継がれるか。新天皇はさらに自らにどういう役目を課すのだろうか。私たちの生活環境はどう変わっていくか。様々な史料や証言をもとに次代の日本の姿を克明に描写してみる。新時代、新天皇、そして新しい価値観、その将来を見つめたい。
赤ちゃん学
ロゴ
講師
小西 行郎 (こにし ゆくお) 同志社大学赤ちゃん学研究センター長/教授) 
藤井 進也 (ふじい しんや) 慶應義塾大学環境情報学部 専任講師'
上野 有理 (うえの あり) 滋賀県立大学人間文化学部 教授
山口 真美 (やまぐち まさみ) 中央大学文学部心理学研究室 教授
三池 輝久 (みいけ てるひさ) 熊本大学名誉教授/小児科医
志村 洋子 (しむら ようこ) 埼玉大学名誉教授/日本赤ちゃん学会常任理事
乙部 貴幸 (おとべ たかゆき) 仁愛女子短期大学幼児教育学科 准教授
麦谷 綾子 (むぎたに りょうこ) NTT コミュニケーション科学基礎研究所 
                     主任研究員
竹下 秀子 (たけした ひでこ) 追手門学院大学心理学部 教授
遠藤 利彦 (えんどう としひこ) 東京大学大学院教育学研究科 教授

講師から
赤ちゃん学は、いまだ解明されていない胎児から始まる成長・発達とその障害のメカニズムを研究する学問です。赤ちゃん学入門講座は「ヒト」の不思議を学びたいすべての方に新たな視座を提供します。
八木 雅之
講師
八木 雅之 (やぎ まさゆき) 
同志社大学 生命医科学部  糖化ストレス研究センター チェア・プロフェッサー教授

講師から
体の糖化は老化や様々な疾患の進展要因としてアンチエイジング分野で注目されています。抗糖化への近道は糖化のメカニズムや影響を正しく知り、無理なく継続できる方法を身につけることです。本講座では、糖化のメカニズム、血糖値対策、AGEs対策の3回に分けて学び、実習します。第2回と3回では希望者に、会場にて自分自身の血糖値、AGEs蓄積量測定の場を設け、測定値から生活習慣を見直す機会を作ります。
佐藤 優
定員に達しましたので、受付を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
講師
佐藤 優 (さとう まさる) 
同志社大学神学部 客員教授 作家・元外務省主任分析官

講師から
同志社大学は、プロテスタントのキリスト教主義大学である。キリスト教という名称は誰でも知っているが、キリスト教の教義や倫理については、神学的な訓練を受けた人以外にはほとんど知られていない。本講座では、キリスト教について基礎からていねいにプロテスタンティズムの内在的論理を解説する。その際に、神学的視座から現下の世界で起きている事象を読み解くことも試みる。
前田 久美
定員に達しましたので、受付を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

講師
前田 久美 (まえだ くみ) 
英語講師

講師から
海外旅行でもっとスマートに話せたら・・・、旅行者に道を聞かれたらイメージどおり答えたい・・・、海外の友人と親しく話したい・・・。 中学英語レベルの単語とフレーズなのに、そのフレーズが出てこないのはなぜでしょうか?それは、自然なフレーズ、英語的表現が身についていないから。本講座では、状況に応じて言葉が出てくるようにアウトプットの練習をおこないます。
レベル感や内容などが心配な方は是非トライアルで体感してください。
定員に達しましたので、受付を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

講師
前田 久美 (まえだ くみ) 
英語講師

講師から
英語は好きだけど自分の言葉でもっと話せるようになりたい、海外から戻って使う機会が減ったが英会話力をキープしたい、英文法に自信はあるけど思うようには話せない、ニュースで見聞きしたことを話題に話してみたい・・・。本講座は、ニュースを素材にネイティブが日常使う表現を身につけ、美しい発音、流暢なリズム、正しい文法で話すトレーニングを繰り返します。ニュースのポイントや背景を知りご自身の感想や意見を話すことにチャレンジしましょう。
レベル感や内容などが心配な方は是非トライアルで体感してください。