ご利用案内

東京サテライト・キャンパスは、首都圏で活動する学生・教職員・卒業生など、同志社大学を媒介とするすべての方々のための施設です。学生用PCコーナー、誰でもご利用いただけるラウンジ、タタミ敷きのリラクゼーションコーナー、セミナー室(最大収容人数104人/スクール)、会議室(ロの字24人)、面談室(ロの字6名)を設け、研究成果の発表や企業や研究機関との情報交換・交流、「同志社講座」にと幅広くご利用いただいています。セミナー室には80インチスクリーン、55インチモニター各1台、52インチモニター2台を設置、その他マイク設備やOHC、DVDプレーヤー等の機器を備えています。
本学教職員、卒業生だけでなく広く皆様にご利用いただけます。申し込み等手続きに関する詳細はこちらをご覧ください。

セミナー室、会議室、面談室の使用について