人的資源を最大限にいかす 5セッション

人的資源を最大限にいかす 5セッション (全5回)

井上 福子
人的資源は競争力の源泉として持続的に競争優位性を確保するための鍵であることは間違いない。人を活用し成果をあげるために、個人と集団の行動についての基礎的理論を学び、その応用として人的資源の活用のために策定される諸施策のねらいについて学ぶ。これらを通じて、経営者として、マネージャーとして、プロジェクトのリーダーとしてあるいは人事担当者として、人的資源を活用して成果を上げる実践的な力を養成する。



講師
井上 福子 (いのうえ ふくこ)  同志社大学大学院ビジネス研究科 教授
神戸大学博士(経営学)、インディアナ大学MBA(アントレプレナーシップ専攻)、ロンドン・スクール・オブ・エコノミックス・アンド・ポリティカル・サイエンスMSc(比較労使関係および人事管理)。日本企業に勤務の後、留学を経て、複数の国際機関および大手外資系企業に勤務。外資系企業では、部長職、人事本部長職等、要職を歴任。国際原子力機関(ウィーン本部)の人材計画課長、上級人事担当官を経て現職。組織マネジメント、人的管理、リーダーシップ、組織変革等の講義を担当。

日程
2019年5月24日、6月28日、7月28日、8月23日、9月27日(全て金曜日)

時間
19:00~20:30

受講を希望される方へ 
設定された課題(予習と提出)を含め、積極的なクラスへの参加を求めます。自分の課題に直結するテーマについて自分の得た知識を他のクラスメートに伝え共に議論することで知識を定着化させ実務にいかしていくことをめざす講座です。各回、講義とプレゼンテーション、テーマに基づいたディスカッションを行います。
本講座は、同志社大学大学院ビジネス研究科での講義を5回にカスタマイズしたものです。

事前提出
1000字以内で①これまでの経歴、②現在の役割、③人のマネジメント(採用、育成、評価、キャリア、チームマネジメント等)について自分なりの課題、それを踏まえてこのセッションを通して何を学びどう今後に役立てたいかをまとめ、初回の1週間前までに指定メールアドレスまで送付。
*アドレス等は受講生に直接連絡します。
回数全5回
日時・会場2019年5月24日、6月28日、7月26日、8月23日、9月27日(すべて金曜日)
[1回1コマ] 19時~20時30分
同志社大学東京サテライト・キャンパス セミナー室
〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目7番19号 京橋イーストビル3階
※「東京」駅八重洲南口から徒歩6分 、地下鉄 東京メトロ銀座線「京橋」駅 6番出口から徒歩1分。みずほ銀行脇の入口からお入りください。
交通アクセス
受講料5回一括 50,000円
定員15名
申込方法以下のいずれかの方法でお申し込みください。
  ※開講最低人数のお申込みがあり次第、「受講票」を郵送いたします。
お申込み・受講に関する注意事項
  • 定員になり次第、受付を締めきります。
  • 受講料のお支払い:講座初回当日受付にて現金でお支払いください。
  • 万が一開講出来ない場合は、初回のおよそ1週間前までに払い込まれた方に、振り込まれた受講料・教材費をお返しいたします。
  • 開講後の受講料お支払い後の払い戻しはいたしません。
  • 万が一開講出来ない場合は、開講の1週間前までにお申込みをされた方にご連絡いたします。
  • 受講票(ハガキ) は1講座1枚です。受講時に受付にご提示く ださい。
  • 全回ご出席の方には修了証を最終回にお渡しいたします。
  • 休講 ・補講について、
    (1)講師の都合および事故、台風、天災、交通機関遅延等によりやむを得ず休講する場合があります。
    (2)休講が事前に判明した場合は同志社大学 HP および同志社 東京HUBサイトに掲載しメールにてお知らせし補講等の対応をいたします。
  • 受講に際して、
    (1)講義中は携帯電話の電源をお切りいただくか、マナ-モー ド にしてください。
    (2)講座の録音、録画、写真撮影はお断りいたします。
お問合せ先同志社大学東京オフィス(平日 9:00~17:00)
TEL:03-6228-7260 E-mail:ji-toky1@mail.doshisha.ac.jp
東京オフィスオリジナルサイト